買取マンボウはAmazonギフト券買取業者の中でも換金率が高い

Amazonギフト券を手に入れると勇んでショッピングを楽しむ人も多くいますが、その一方で全く使うことなく眠らせてしまう人も少なくありません。
せっかく手に入れたにもかかわらず、実際にAmazonを利用することはないという人が多くいるのです。
そのような時に、Amazonギフト券を買取に出すのがおすすめです。

最近では数多くの買取業者がありますので、基本的にそこまでどこの業者を利用すれば良いか迷うことはないでしょう。
とは言え、やはり利用する業者を決めかねてしまうという人のために今回は人気の買取マンボウについて解説します。

買取マンボウは安心して利用できるのか

Amazonギフト券は現金が関係してきますので、どうしても安心して利用できる業者を選びたいという人が多くいます。
中には高い換金率を大々的にアピールして利用者を引き寄せ、実態は悪質な詐欺業者であるケースも少なくありません。

その点、買取マンボウは結論から言えば安心して利用できる業者だと言えます。
その理由ですが、まずは会社概要を確認できることが挙げられます。
会社概要というのは例えば業者を運営している会社の名前や所在地、連絡先などのことです。
こういった情報を確認できるということは、仮にトラブルがあったとしてもきちんと向き合うと考えられるため買取マンボウは安心して利用できる業者なわけです。

また、古物商許可証の明記があるのも安心感が持てる理由です。
これを取得するのは決して簡単なものではなく、厳しい審査を通過した証拠でもあるので行政からしっかりと営業を認められている業者だと言えます。
このような理由から、買取マンボウは詐欺業者ではなく安心安全に利用できる業者なのです。

買取マンボウの換金率とは

安全性よりも換金率が一番だ、という人もいるかもしれません。
そのような人はいの一番に換金率を確認するでしょうが、買取マンボウの換金率は最大98%となっています。
この換金率は実はかなり高く設定されています。
それというのも、買取マンボウを運営している会社は他にもいくつかの業者を運営しておりグループ化されています。
そのグループ内で比べても買取マンボウはトップの換金率なのです。

ただ、注意しなければならないのはあくまでも最大で98%になるということで利用者全員が98%で換金ができるというわけではありません。
しかもAmazonギフト券業者の多くは初回と2回目以降で換金率に差があり、2回目以降の方が低くなってしまいます。
それでもいずれも90%前後をキープしていますので、やはり他の業者と比較をしても高いと言えるでしょう。
なぜ買取マンボウ含め多くの業者で初回とそれ以降で換金率が下がってしまうのかというと、新たな利用者を囲い込むためだと言われています。
新規利用者を捕まえてしまえば、2回目以降は他の業者を利用する人はあまりいないとも言われているためこれまで買取サイトを利用したことがない人に、積極的にアピールしているわけです。

買取マンボウの振り込みスピードは

続いて換金率と並ぶ以上に多くの人が気になっている振り込みスピードについて見ていきましょう。
買取マンボウでは申し込みから振込まで最短10分となっています。
これも換金率と同じで、全員が10分で振り込まれるわけではないことに注意しましょう。
10分というのは2回目以降の利用者で、しかもあまり混雑していない時です。

初回利用者の場合、10分どころか1時間かそれ以上かかることもあります。
これは、初回利用者は買取マンボウに何もデータがないので登録する時間が必要なためです。
特に本人確認に時間がかかるのが一般的なので、今すぐにお金が欲しく最短10分で振り込まれると思って利用しても高い確率で10分では振り込まれないため注意が必要です。

買取マンボウの営業時間について

「仕事が終わってから買取サービスを利用しよう」と思っている人はどれくらいいるでしょうか。
利用しようと思っているサイトが遅くまで営業していれば問題ないでしょうが、サイトによっては21時や22時で営業を終了してしまうところもあります。
そうなると、残業続きで帰宅が遅い人はいつまで経っても買取サービスを利用することができません。

この点、買取マンボウは年中無休24時間営業なので安心です。
好きな時に申し込みができて、何時に利用してもしっかり対応してくれます。
ただ、振り込み時間に関しては注意することがあります。
それは、モアタイムシステムに参加していない口座を指定してしまうと申し込み時間帯によっては翌営業日の扱いになることです。
そのため、事前に自身が指定する口座がモアタイムシステムに参加しているかどうか確認するようにしましょう。

買取マンボウの利用手順

ここでは実際に買取マンボウの利用手順を解説します。
いくら換金率や振り込みスピードが優秀でも、利用方法が難しかったり分からなければ利用することができません。
しかし、買取マンボウは利用方法も簡単なので一緒に見ていきましょう。
まずは買取マンボウの公式ホームページにアクセスして、「お申し込みはこちら」から進みます。
ちなみに、公式ホームページを開くとその時点でのAmazonギフト券の換金率が表示されますので確認しておくと良いです。
もしそれでこの日は低い換金率だと思えば、利用を後日に回せば良いだけです。

さて、申し込みのページではギフト券番号や合計額面、氏名やメールアドレスなどの必要事項を記入します。
身分証明書もここで求められますので、事前に用意しておくとスムーズに進むことができます。
ここでの注意点は、ギフト券番号です。
実際に間違った番号を入力して受付られなかったという人も多くいますので、繰り返し確認しながら送信するのがおすすめです。
全て入力し終わったら最後に確認をして、送信します。
買取マンボウではこれらの情報を送信すると、運営から確認のメールが届くようになっています。
ここでメールアドレスを誤ってしまうと先に進めなくなりますので、ギフト券番号同様にしつこいくらいにアドレスも確認しなければなりません。

確認メールには今回の買取額と振込手数料、確認作業に入ることが記載されています。
無事振り込みが完了したら、再度メールが届きますので後はただ待つだけです。
初めて利用する人は流れを把握していないと若干戸惑う可能性もあります。
ただ、一から進めていけば誰もが分かるようになっていますので落ち着いて申し込みをしていきましょう。

買取マンボウのプレミアムレートとクーポンコードについて

買取マンボウにも他の業者でやっているようなキャンペーンみたいなものがあればいいのに、こう思った人もいるのではないでしょうか。
それがプレミアムレートです。
これはAmazonギフト券の場合、額面で5千円、1万円、1万5千円、2万円というように5千円ずつ高くなるギフト券を持っている場合に適用されるレートです。
これが適用されれば通常のレートよりも高く買い取ってもらえますので、積極的に利用していきましょう。

また、買取マンボウではクーポンコードが配布されていて誰もが使うことができます。
コードはどこで取得するのかというと、メルマガやツイッターからが一般的です。
特にツイッターはフォローすればすぐに取得できますので、まだフォローしていない人は早めにしておくとお得に現金化できます。
ただ、クーポンコードは常に配布されているわけではなく不定期なのは覚えておきましょう。

さらに、コードを取得したからといっていつまでも使わずに持っていると期限が切れて利用できなくなってしまいます。
せっかく取得したコードですので、現金化する時に一緒に使うことをおすすめします。

買取マンボウではどのタイプのギフト券を買い取ってもらえるのか

Amazonギフト券にはいくつかのタイプがありますが、買取マンボウで買い取ってもらえるのはメールタイプのみです。
そのため、カードタイプや印刷タイプ、チャージタイプなどは受け付けていないため注意が必要です。
実際、カードタイプを買取に出そうと思い現金化したお金で他のものを購入しようと思っていた人が、カードタイプの買取をしてもらえないことを申し込みの際に知り予定が狂ったというケースもあります。

最後に

ここで見てきたように買取マンボウは非常に優良な業者です。
換金率も高く安全性も高いので、口コミでもかなり評価が高いです。
ただ、利用の際にはモアタイムシステムに参加しているのかどうか、ギフト券が使用済みでないかなど事前に確認するようにしましょう。